メッシュ型インバウンドデータ

訪日外国人旅行客が「いつ」「どこに」多いのかを即座に把握

メッシュ型インバウンドデータ

メッシュ型インバウンドデータは、訪日外国人旅行客の位置・移動情報に特化したSNS解析サービス「inbound insight(インバウンドインサイト)」を提供するナイトレイ社と ESRI ジャパンが共同で開発した集計型の訪日外国人旅行客データです。TwitterなどのSNSへの訪日外国人旅行客による1年間の投稿地点を4次メッシュ(約500m)で集計しており、国籍、季節、時間、日(休日・平日)ごとの訪日外国人旅行客の分布を把握できます。

データ仕様

データ発売元 株式会社ナイトレイ
測地系 世界測地系
提供形式 ファイルジオデータベース形式
提供地域 全国、地方、都道府県
データ属性

集計属性:国籍(中国、香港、台湾、韓国、タイ)、
季節(冬:1~3月、春:4~6月、夏:7~9月、秋:10~12月)、
日(平日:月~金、休日:土日)、
時間(朝:5~10時台、昼:11~16時台、夜:17~22時台、深夜:23~4時台)

精度 4次メッシュ(約500m四方)

価格

集計期間1年/全国 ¥2,310,000 (税込 ¥2,541,000)
集計期間1年/地方 ¥770,000 (税込 ¥847,000)
集計期間1年/都道府県 ¥230,000 (税込 ¥253,000)
集計期間3ヵ月/全国 ¥1,390,000 (税込 ¥1,529,000)
集計期間3ヵ月/地方 ¥460,000 (税込 ¥506,000)
集計期間3ヵ月/都道府県 ¥154,000 (税込 ¥169,400)

 

※オリジナルのポイントデータの購入を希望される場合は、個別お見積もりとなります。

関連データ

Spectee on GISは、株式会社 Spectee の Spectee データを ArcGIS Online 上で利用できるオンラインデータです。 配信されるデータは、Twitter や Facebook などの各 … "Spectee on GIS" の続きを読む

No tags